作成者別アーカイブ: zenmen

ZEN麺ライセンス規約の適正な運用について

 単位取得対象事業の申請につきましては、一部改訂した単位取得対象事業届出書:別紙2に単位取得対象予定者(事業従事予定人員)を届出書に記すこととしましたので、今後の申請につきましては別紙2により申請をお願いいたします。

 添付ファイル1 ZEN麺ライセンス規約の適正な運用について(PDF)
 添付ファイル2 単位取得対象事業届出書:別紙2(Word)

平成30年度 中日本支部 「そば打ち技術研修会(四段位受験)」<中部ブロック>

 中日本支部の四段位受験者の意識と技術を向上させるため、中日本支部中部ブロックでは初めての試みを実施しました。冒頭、井 副支部長より挨拶を頂きました。四段位の心得と、技術力について説明があり、技術偏重でない人格に優れた人物の必要性が説明されました。

 報告書 → 平成30年度(一社)全麺協 中日本支部「そば打ち技術研修会(四段位受験)」<中部ブロック>

平成30年度 中日本支部 「そば打ち技術研修会(四段位受験)」<北陸ブロック> 開催報告

 今年度中日本支部では、「そば打ち技術研修会(四段位受験)」を東海・北陸・中部の三ブロックで計画し、6月30日に北陸会場(富山県中新川郡立山町)で第1回目を開催したのでご報告いたします。

 報告書 → 平成30年度 (一社)全麺協 中日本支部 「そば打ち技術研修会(四段位受験)」<北陸ブロック>

平成30年度中日本支部地方審査員審査技術研修会報告

 岐阜県高山市において平成30年度(一社)全麺協中日本支部地方審査員審査技術研修会を開催しました。本部より藤間事務局長、横田段位認定部長にお越しいただき、中日本支部所属の全国審査員6名の協力のもと、57名の地方審査員に出席いただきました。

報告書 → 平成30年度中日本支部地方審査員審査技術研修会報告
アンケート結果 → 中日本支部地方審査員審査技術研修会アンケート結果

P1000514

平成30年度 社会教育団体振興協議会 総会・懇親の集い 出席報告

 全麺協の目的である「そばによる地域振興」を行政や関係団体と連携して進めるため、全麺協は「社会教育団体振興協議会」に3年前に入会しました。
 このほど、当協議会の総会と懇親の集いに出席しましたので、その概要などについてご報告いたします。

1. 期 日 : 平成30年6月27日(木) 午後5時~
2. 会 場 : 国立オリンピックセンター記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木公園町)
3. 内 容 : 1.平成30年度 総会 ・・・ 原案通り承認
       2.交流会(加入団体の紹介・PR)
       3.懇親の集い(第45回社会教育関係者懇親の集い)

報告書 → 平成30年度 社会教育団体振興協議会 総会・懇親の集い 出席報告

社会教育団体振興協議会・総会

理事長らの秋田県男鹿市訪問が「河北新報」に掲載されました!

 一般社団法人 全麺協の組織拡大を図るため、中谷理事長、加藤専務理事、藤間事務局長は、6月9日(土)~11日(月)に北東北地域への視察を行いました。そのうち、秋田県男鹿市浜間口の「浜のそば」を訪れて意見交換を行った様子が、「河北新報」に掲載されました。

秋田県男鹿市への訪問が、「河北新報」に掲載されました

《 「浜のそば」紹介 》
 秋田県男鹿半島の北東部にある男鹿市浜間口で、集落ぐるみで運営している蕎麦店が「浜のそば」です。「浜のそば」は浜間口地域の有志20名ほどで組織された「おが東海岸推進協議会」が運営し、平成29年9月16日にオープンした。海の近くで栽培したソバを手打ちそばとして提供したり、地元の海産物の販売や観光案内も行って、男鹿半島の観光スポットとして注目されている。
 浜間口は50戸ほどの小さな集落だが、海・山や川などの自然が豊かな地域で、「おが東海岸推進協議会」は海沿いの耕作放棄地でソバを栽培や、散策ツアーを企画してきた。活動の拠点として空き家を改修し、集落の「食」と「観光」の魅力を紹介する「浜のそば」を開店させた。ソバ畑は海沿いに約2ヘクタールあり、年間約1トンのソバを栽培している。