カテゴリー別アーカイブ: 全麺協からのお知らせ

一般社団法人全麺協「研修センター」開設

この度一般社団法人全麺では、東京都台東区西浅草に研修センターを開設いたしました。
研修センター利用につきましては多くの皆様に利用していただきたく、平成31年3月末までの間、暫定料金を設定いたしました。

場所:東京都台東区西浅草2-8-10 フジコービル5階
電話:設置なし
打ち台:8台設置
アクセス:営団地下鉄銀座線 田原町駅下車 徒歩5分

 利用に当たっては次の要領でお申し込みください。

1 申込方法
①申込は3ヶ月前より受け付ける。
②本部事務局に利用する日の空きを確認する。
③空きが確認されたら、利用申込書(別紙1)に記入し本部事務局に提出する。
④申込受付が完了したら本部事務局より請求書が送られてくる。
⑤利用日までに請求金額を振り込む。(振込手数料は利用者負担)

2 利用方法
・詳細につきましては後日利用者に連絡いたします。

3 利用料金(暫定基本料金)

時間区分 月~金 (円) 土・日・祝 (円) 備考
9:00~12:00 8,000 9,600 10名までの料金
13:00~17:00 10,000 12,000
18:00~21:00 1,250 1,500 打ち台1台
7,500 9,000 打ち台6台以上
厨房使用 2,000 2,000
 会議室として利用する場合
半日 5,000 5,000
1日 10,000 10,000

①利用人数が11名からは超えた人数1名につき、1,000円を加算する。
そばを打たない場合は人数から除外する。
②夜は貸し切り使用でない限り、厨房設備は利用できません。
③会議室としても利用出来ます。
④不明の点がありましたら本部事務局にお問い合わせください。

平成31年4月以降につきましては利用状況、利用者の意見などを勘案して料金等を決定いたします。

研修センター利用申込書 → 研修センター利用申込書

【重要なお知らせ】平成31年度 認定講習会について

 四・五段位認定会の受験を希望する方を対象とした「認定講習会」が、平成31年度は5月25日(土)・26日(日)に富山国際会議場で開催されます(詳細は下記をご参照ください)。
 開催時期の富山市は、立山黒部アルペンルートをはじめ観光シーズンを迎えます。そのため、富山市内の宿泊施設は相当の混雑が予想されますので、受講を希望される方は各自で早目のお手配をされますようお願いします。

1.開催日時  平成31年5月25日(土) 午後1時~ 26日(日)午後4時
2.開催場所  富山国際会議場 (富山県富山市大手町1-2)
3.講義内容  ①基調講演 「そば打ち人口を増やしたい」 板倉敏和 副理事長
「江戸から受継がれた手打ちそばの技」 鵜飼良平 名誉師範
②意見発表 「そばによって生きがいを感じたこと」の内容で、各支部が1名を選出して、各自20分間程度の意見発表をする(詳細は検討中)。
※①②は一般市民も受講する公開講座です。
③講 義 「そばによる社会貢献」「全麺協の現状と方向」「高段位認定者の役割」「そば打ち技術」など
④書類説明 四段位書類審査、五段位一次審査の説明
※③④は四段位・五段位認定会受験希望者のみの受講です。
4.受講者数 四段位・五段位認定会受験希望者 300名 (5月25日・26日)
一般市民の受講希望者       200名(5月25日のみ)
   合     計      500名

全麺協研修センターにてテレビ局の取材撮影

11月5日(月)新しく開設しました「全麺協研修センター」にて、テレビ局の取材撮影がありました。当日は、藤間英雄五段が披露したそば打ちが撮影されました。その打ったそばは、すぐさまテレビ局のスタジオに持ち込まれ、藤間五段が茹でて番組の出演者に提供されました。
取材内容は、編集される可能性がありますが、是非ご覧ください。
テレビ局:フジテレビ
番組名:有吉弘之のダレトク!?
放送日:平成30年11月13日(火)
放送時間:22:00~22:54
放送内容:「スナック 有吉」のマスター有吉弘幸さん、ホステス高橋真麻さんゲストを迎えてお話しする設定。
      ゲストは朝青龍、出川哲朗、山崎弘也、柳原可奈子さんら。
      ゲストの朝青龍さんが母国モンゴルのそば事情をお話しする中で、他のゲストに天ぷらそばをごちそうする設定。

道場での収録風景

【急告】全麺協理事長 中谷信一 モンゴル政府から勲章・勲記受賞

 平成30年9月15日(土)、16日(日)2日間。モンゴル国首都ウランバートル市においてモンゴル国食糧農牧軽工業省の招聘を受け、一般社団法人全麺協では43名の個人会員が参加して同国で毎年開催されている国家的祭事「モンゴル国の秋の縁日」のプレイベントとして第2回「日本伝統手打ちそば祭り」が行われました。その結果は後刻報告いたしますが、昨年に引き続きの開催参加であり、同国のそば栽培の振興や国民の健康増進等に多大な寄与したことが認証されモンゴル国食糧農牧軽工業省大臣なら、全麺協理事長中谷信一に対して「優秀者勲章・勲記」が授与されました。

勲章1

勲章2

勲章3

ZEN麺ライセンス規約の適正な運用について

 単位取得対象事業の申請につきましては、一部改訂した単位取得対象事業届出書:別紙2に単位取得対象予定者(事業従事予定人員)を届出書に記すこととしましたので、今後の申請につきましては別紙2により申請をお願いいたします。

 添付ファイル1 ZEN麺ライセンス規約の適正な運用について(PDF)
 添付ファイル2 単位取得対象事業届出書:別紙2(Word)