第8回 蕎麦&JAZZのマリアージュ 開催予告

蕎麦&JAZZのマリアージュ(縮小)
 東日本大震災から1年が経過した平成24年に、自然な生活スタイルの中で東北支援が行えないかと考え「蕎麦&JAZZのマリアージュ」が開催されました。本格的な手打ち蕎麦を味わいながら最高のJAZZ演奏が楽しめるようにと、全麺協会員「さいたま蕎麦打ち倶楽部」が企画から主催までを行っています。
 今回のライブイベント経費を除いた収益金は、震災孤児・遺児への支援等を行うために活用される「福島県東日本大震災子ども支援基金」に寄付されます。なお、第1回から第7回までの寄付金合計は234,760円に達しています。

1、日 時 : 令和元年11月24日(日)
開場・午後5時30分
開演・午後6時20分
2、会 場 : JR京浜東北線・与野駅西口 カフェギャラリー シャイン
3、参加費 : 4,000円(蕎麦料理、1ドリンク付き)
4、定 員 : 36名(定員になり次第、販売終了)
5、演奏者 : 石川早苗(Vocal)、中嶋錠二(piano)、安田幸司(Bass)、
今泉総之輔(Drums)、酒井麻生代(Flute)
6、主 催 : さいたま蕎麦打ち倶楽部

※ 第8回 蕎麦&JAZZのマリアージュ は大好評により、すでに完売となっています。

チラシ(両面)  →  第8回 蕎麦&JAZZのマリアージュ

( 情報提供 : さいたま蕎麦打ち倶楽部・田中正美さん )