西日本支部主催「平成30年度日本そば大学講座in三田」開催のご案内

西日本支部主催「平成30年度日本そば大学講座in 三田」
【学んで、始めよう手打ちそば(ソバ(栽培)そば(技術)、蕎麦(歴史)、SOBA(世界のソバ)】

開催の案内
 一般社団法人「全麺協」は、そば文化の普及・啓発とそばによる地域貢献および日本の
伝統食文化であるそば打ちの継承・発展について指導的役割を担う人材を育成するために
「日本そば大学講座」を全国各地で開催してきましたが平成29年度から各支部で開催することになりました。西日本支部においては、平成29年に「全麺協」主催、「西日本支部」共催で「第2回全麺協会員全国交流大会」を開催しましたので平成29年度の開催を見送り、平成30年度に第1回目を開催することにしました。            
従いまして、今年度、記念すべき第1回目を、全麺協事業への理解を深め、さらに地域に受け継がれているそば文化を学ぶことを基本として、西日本初のそば打ち段位認定会を開催し、現在もそば打ち段位認定会や関西そば打ち名人大会を開催する永沢寺そば道場がある西日本のそばのメッカである三田市で、【学んで、始めよう手打ちそば(ソバ(栽培)そば(技術)、蕎麦(歴史)、SOBA(世界のソバ)】を副題として開催いたします。
  今回は、全麺協に関する講義に加え、平成27年秋の叙勲で「旭日中綬章」を受章された、全麺協名誉師範であり上野藪そば店主である鵜飼良平先生による模範打ちや、神戸学院大学の池田清和先生や東京大学大学院の朝倉健太郎先生による講演とたいへん魅力的な内容になっています。
西日本支部会員や全国の会員、そば打ちに興味がある一般の方や学生などが一堂に会して
親交を深める絶好の場となり、地域振興とそばによる食文化の発展に繋がる大学講座となるよう、多くの皆さまにご参加いただきますようご案内申し上げます。

以上

平成30年度日本そば大学講座西日本支部學舎in三田開催要綱
(参考)そば大学講座in三田記念ポロシャツ仕様について