平成29年度 四段位技能審査・苫小牧認定会 実施報告

 今年度最初となる四段位技能審査会が、北海道苫小牧市で開催されました。近年の四段位技能審査会は、「技能の低下」問題となっています。その中、受験者中で最年少の西村光大さん(19歳・北海道)は、鵜飼審査員長が称賛するほどの見事なそば打ち技能にて優秀な成績で見事に合格しました。
 また、北海道在住の五段位認定者で結成する「五段位の会」は、昼食用にそばを振舞ったり、審査員会議の時間を利用してそば打ちの披露・解説を行なって賞賛を得ました。
主管した「苫小牧市手打ちそば愛好会」は受験者が日頃の練習成果を十分に出せるようにと、きめ細やかな受験者対応と認定会運営を行い、技能審査会は大変円滑に実施されました。

1, 期 日 : 平成29年9月30日(土)・10月1日(日)
2, 会 場 : 北海道苫小牧市 苫小牧のぞみコミュニティセンター
3, 主 管 : 苫小牧市手打ちそば愛好会
4,後 援 : 苫小牧市
5, 受験者数 : 9月30日:48名、 10月1日:46名  合計 94名
6, 審査員 : 特任審査員 ・ 鵜飼良一 (審査員長)
         全国審査員 ・ 山本良明、板倉敏和、嘉納康剛、莇  啓

報告書 → 平成29年度 四段位技能審査・苫小牧認定会 実施報告

四段位技能審査・苫小牧認定会