「外国人シェフに対するそば打ち指導」を行いました

外国人シェフに対するそば打ち指導

和食(日本食)を世界に広めるための「日本食・食文化普及人材育成支援プログラム」という農林水産省事業が設定されました。ル・コルドン・ブルーという、フランス料理のシェフ養成学校がこの事業の委託を受け、授業の一環として外国人シェフに「手打ちそば技術」を指導して欲しいとの要請が全麺協にありました。このほど、手打ちそばの実技指導を行いましたので報告いたします。

報告書→外国人シェフに対するそば打ち指導