日別アーカイブ: 2018年6月26日

理事長らの秋田県男鹿市訪問が「河北新報」に掲載されました!

 一般社団法人 全麺協の組織拡大を図るため、中谷理事長、加藤専務理事、藤間事務局長は、6月9日(土)~11日(月)に北東北地域への視察を行いました。そのうち、秋田県男鹿市浜間口の「浜のそば」を訪れて意見交換を行った様子が、「河北新報」に掲載されました。

秋田県男鹿市への訪問が、「河北新報」に掲載されました

《 「浜のそば」紹介 》
 秋田県男鹿半島の北東部にある男鹿市浜間口で、集落ぐるみで運営している蕎麦店が「浜のそば」です。「浜のそば」は浜間口地域の有志20名ほどで組織された「おが東海岸推進協議会」が運営し、平成29年9月16日にオープンした。海の近くで栽培したソバを手打ちそばとして提供したり、地元の海産物の販売や観光案内も行って、男鹿半島の観光スポットとして注目されている。
 浜間口は50戸ほどの小さな集落だが、海・山や川などの自然が豊かな地域で、「おが東海岸推進協議会」は海沿いの耕作放棄地でソバを栽培や、散策ツアーを企画してきた。活動の拠点として空き家を改修し、集落の「食」と「観光」の魅力を紹介する「浜のそば」を開店させた。ソバ畑は海沿いに約2ヘクタールあり、年間約1トンのソバを栽培している。